ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、コレクターズ、ベイスターズなど

●0-3広島カープ @横浜スタジアム 内野指定席SSツイン 2017.10.18 ベイスターズ観戦記

内野指定席SSツイン *パブリックビューイングのため全席自由、入場無料

 

f:id:much_too_romantic:20171019173829j:image

CSファイナルステージ初戦、あえなく五回降雨コールドで敗戦。桑原が打ち、石田が抑えていれば逆の結果だっただけに文句は言えないが。

 

www.japantimes.co.jp

 

ジャパンタイムスさんもお怒りになられているが、これは社の見解としてというより、この記者がベイスターズファンな気がする。

 

f:id:much_too_romantic:20171019173842j:image

この日の横浜は12月並みの寒さだった。ダウンジャケットとひざかけで万全な態勢の妻。しかし買ったばかりのiPhoneを紛失し、トイレなどを探し回ることに。結局置き忘れじゃなくて落としていたようで、前席の下で発見された。よかったよかった。

 

f:id:much_too_romantic:20171019173856j:image

SSツインは椅子がふかふかでよい。

 

20時過ぎにはコールドが決まり、長女の塾終わりまで最寄り駅の居酒屋で残念会。ファーストステージを突破して、俺としてもちょっと一段落な感覚があったのがだめだったなあと、特にプレーも采配もしてないのに反省したのだった。

○6-1阪神タイガース @横浜スタジアム 内野指定席S 2017.10.16 クライマックスシリーズ ベイスターズ観戦記

内野指定席S X段103番 *パブリックビューイングのため全席自由、入場無料

 

f:id:much_too_romantic:20171018130919j:image

 歴史と共に今 反撃開始

 

f:id:much_too_romantic:20171018130949j:image

泥仕合の興奮冷めやらぬ妻とハマスタのPVに行くことにした。

 

妻は働き始めたばかりの会社で「きょうあるんですよね、早く仕事上がって行ってください!」とみなさんに送り出されたらしい。前の職場と仕事内容が似ていたこともあったのか、早くも仕事に慣れて頼りにされているようでなによりだ。

 

f:id:much_too_romantic:20171018131009j:image

先に着いた妻はバックネット裏に陣取ったが、前方の内野指定S席の方が盛り上がっているというので移動した。それでも試合が進むにつれてお客さんも増え、最後はどこも盛り上がっていた。

 

f:id:much_too_romantic:20171018131107j:image

おれは1表に3点取ったのを京浜東北線車内でラジコ、スポナビで確認しつつ、18時半ごろ現着。

 

f:id:much_too_romantic:20171018131223j:image

PVって初めてでしたが、みんなで応援歌歌って盛り上がって楽しかったです。約1万2千人集まったらしい。スターマンやディアーナがいて、ビクトリーセレブレーションもありました。

 

f:id:much_too_romantic:20171018131348j:image

試合はノウミさんが1表1死を取ったのみでノックアウト。ベイスターズの方が勝ちたい気持ちが強かったような展開だった。ロペス弾もさることながら、柴田の二塁守備がすばらしい。だれもが言っているように、CSファーストステージのMVPは阪神園芸さんと柴田だったと思う。

 

○13-6阪神タイガース @阪神甲子園球場 レフト外野指定席 2017.10.15 クライマックスシリーズ ベイスターズ観戦記

レフト外野指定席 46段49 2200円

 

f:id:much_too_romantic:20171016142010j:image

外野席から見るとスケートリンクのような、水たまり甲子園の泥んこ試合。昨年のCSとは別の意味で一生の記憶に残りそうだ。内角攻めにのけぞった筒香の左足だけ泥だらけでツートンカラーになってた。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142059j:image

そもそもこの日も1戦目同様、ビジター応援席を買っていたはずだが、焦ってクリックを間違えたのか、ただのレフト外野指定席だったことに前夜気づいた。おれが大阪にいる間、同僚の確認不足が原因のミスで上司やその同僚のメールが飛び交っており、何事も確認が大事と改めて気を引き締めた。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142124j:image

通常なら絶対中止になるような天候。チェックアウトの13時までホテルで粘った。仕事を始めたばかりで、妻は気疲れもあったのか、昨晩もこの日午前もゆっくり休めてよかった。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142141j:image

阪神電車甲子園駅につくも試合開始が遅れるとのことで、ホームでしばらく待っていた。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142154j:image

甲子園駅のエレベーターの行き先ボタンが白球でかっこよかった。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142231j:image

雨は一向にやまず、でも試合開始を1時間遅らせて強行。しかし2015年のベリテンなど、雨の野外フェスは経験があり、今回も10月ながらカイロを腰に2枚張るなど、夏フェスモードの防寒防雨態勢を取ったため、寒くて濡れて萎える、ということはなかった。選手は大変だっただろうけど。阪神園芸さんには心からお礼が言いたい。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142212j:image

席はビジター応援席に隣接するブロックだった。おれの周囲は目算でベイスターズファンが半分ほど。昨年のようにレフトスタンド半分や三塁側をジャックしたわけではなく、アウエーの雰囲気のなか、同志とハイタッチして喜べたのもまた良い思い出になった。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142317j:image

ライトスタンドに行くなどの愚行を働かなければ、タイガースファンは基本的に野球大好きだし、共に暗黒時代を過ごした我が軍をどちらかといえば温かい目で見てくれていると思う。タイガースの応援はベタだけどシンプルで盛り上がるし、なにより甲子園の雰囲気は素晴らしいと思う。

 

f:id:much_too_romantic:20171016142336j:image

試合は芸能人のお笑い野球大会、もしくは高校野球の地区大会みたいなプレー続出だったが、ベイスターズの方が勝ちたい気持ちが強かったように見えた。六裏に三上が炎上気配だったとき、同点狙いのスクイズをしてくれて1点で終わったのがタイガースの敗因だったように思う。七表に筒香のタイムリー、代打乙坂のレフトスタンドにスライスして向かってきた3ランで6点を挙げて勝ち越した。

 

梅田のホテルに荷物を預けていて、しかも新幹線が19時50分新大阪発で切符の変更ができなかったため、七表攻撃終了後、18時40分ごろ甲子園を辞去。

 

梅田駅からホテルまで疾走し、子供たちへの八つ橋やおだんごも新大阪駅でなんとか買い、さらに同じく遠征してきたベイスターズファンの紳士に「私の新幹線はまだ時間ありますから」と順番を譲っていただいてお弁当も確保して新幹線になんとか間に合った。

 

 f:id:much_too_romantic:20171016142351j:image

 お弁当は近畿味めぐりマップ。

 

今回のように雨だったり、延長だったりで試合終了が遅くなる場合を考えて、危機管理として新幹線は終電を確保しておけばよかったのかもしれない。また、着替えを考えて荷物はあえてホテルに預けたのだが、阪神電車梅田駅からJR大阪駅の動線上のコインロッカーに置けば、もっと時間的な余裕ができた。さらに、土日祝の夜の新大阪駅のお土産売り場や改札は大混雑で、出張帰り時の風景しか印象になかったおれの見通しが甘かった。

 

とはいえ、戦績は1勝1敗。後世に語り継がれそうな試合も観戦できて、妻も息抜きができて、有意義な遠征だった。

●0一2阪神タイガース @阪神甲子園球場 レフトビジター専用応援席 2017.10.14 クライマックスシリーズ ベイスターズ観戦記

レフトビジター専用応援席 44段146席 2200円

 

f:id:much_too_romantic:20171014230330j:image

昨年のCS巨人戦3戦を全て現地で見届けたあの感動から1年。今年も休みとチケットをゲットし、CSの舞台に戻ってきた。甲子園は三塁側アルプスも意外と青が散見された。

 

 f:id:much_too_romantic:20171014230515j:image

横浜駅で買うのはやはり崎陽軒

 

f:id:much_too_romantic:20171015020334j:image

妻はオーソドックスなシウマイ弁当

 

新幹線と梅田のホテルがセットの格安切符だったからか、のぞみの席は3人がけの真ん中と通路側だった。2人で51000円なので確かに安い。

 

f:id:much_too_romantic:20171015020603j:image

安い切符だったので、新横浜7時過ぎ、新大阪9時過ぎに着くのぞみにしか乗れなかった。ホテルに荷物を置き、妻が学生時代に飲み会でよく行ってたらしいDDハウスの漫喫で一眠り。飲み会っていうか合コンではなかろうか。写真は阪急三番街に飾ってあったレゴ甲子園。

 

元大阪在住かつ元阪神ファンの妻が昼飯を阪神百貨店の地下のおいなりさん専門店で買いたいというのでついて行ったが見つからず、やや険悪な雰囲気に。

 

f:id:much_too_romantic:20171015020949j:image

阪神高速の高架なければもっと引きで撮れるのに、やや残念な画角になってしまう甲子園。

 

f:id:much_too_romantic:20171015021526j:image

甲子園のビールはハマスタより50円安い650円でした。

 

しかしおれの好きな黒ラベルはなく、アサヒとキリンだけ。レフトスタンドビジター専用応援席にいると攻撃時は立ってるし、そもそもドリンクホルダーがないのであんまり飲んでられない。しかし前席の兄ちゃんは飲みまくってベイスターズ選手に怒りまくっていた。

 

 f:id:much_too_romantic:20171015022535j:image

甲子園は開始前やイニング間のイベントにいちいち昭和感があり、ハマスタに慣れた身にはそれはそれで新鮮だった。チームカラーと言えばそれまでだが、タイガースのチャンテもベタで覚えやすくて盛り上がっていいと思う。

 

しかし甲子園で一番昭和感があるのは虎ファンにちがいない。ああいうニッカポッカや、ユニホームのポエムとか、どこで買うんだろう。

 

f:id:much_too_romantic:20171015023423p:image

グーグル先生で検索してみました。こういう文化は横浜にはあまりないと思う。日本は広い。

 

f:id:much_too_romantic:20171015021756j:image

試合は本調子ではなさそうだったメッセンジャーを打てず、福留の2ラン一発で決まってしまった。タイガースの救援陣は素晴らしい。

 

梅田に戻り、ホワイティーにある妻行きつけの大衆居酒屋で残念会。ベイスターズユニのままカウンターで飲んでたら、テーブル席のお兄さんたちに、明日のレフトスタンドのチケットあるんですが行けなくなったんでどうですか、と声をかけられた。もう確保してるんで丁重にお断りしたが、大阪は人情に厚い街だと思った。

ベイスターズ2017 現地ベストゲーム3戦 <THIS IS MY ERA><OUR TIME IS N.O.W.>

今季レギュラーシーズン現地成績13勝17敗1分。2年連続の勝ち越しはならなかった。

 

しかしチームは16年ぶりの勝ち越しで2年連続CS進出、おれも今年3月に結婚し、ほとんどの試合を妻と2人で観戦したこともあり、思い出深いシーズンになった。

 

f:id:much_too_romantic:20171005203254j:image

レギュラーシーズン終了を伝える神奈川新聞を読むもっちりスターマン

 

現地観戦のなかからベストゲーム3戦を選んでみた。

 

第3位 ○9-3広島カープ ウィーランド初勝利、須田の13球。

toomuchromantic.hatenablog.com

baseball.yahoo.co.jp

 

第2位 ○6-5広島カープ ロペス筒香宮崎3連発でサヨナラ

toomuchromantic.hatenablog.com

baseball.yahoo.co.jp

 

 

 第1位 ○13-7広島カープ ウィーランド3安打、CS決定。

toomuchromantic.hatenablog.com

baseball.yahoo.co.jp

 

奇しくも3戦とも広島戦となった。

 

<10月7日追記>

記事を書いた当初と1,2位を入れ替えた。3連発の試合はあれよあれよという感じで、現地ではしばし呆然としてしまった。一方、CS決定の試合は、今季は一度あきらめかけたこともあって、レギュラーシーズンの集大成的な万感の思いがあった。

 

CSファーストステージを勝ち抜いて、また広島さんと戦いたいものです。繰り返しになるが、今年も昨年にもましていいシーズンだった。

 

<今季現地成績>

13勝17敗1分2雨(妻の現地成績:10勝16敗1分1雨)

4-3広

1-3巨

1-4神

1-3ヤ

3-2-1-1中

0-1ソ

1-0ロ

2-1-0ー1オ

<3、4月> 

31日 ●2-9ヤ 神宮外野 石田。氷雨の開幕戦

04日 ●2-5巨 ベイC 今永。ハマスタ開幕、今永負傷降板

06日 ○4-2巨 ベイC ウィー。八回に梶谷決勝打

14日 ●6-8神 ベイFB 今永。今永5回8失点

22日 ○11ー4中 スターSS 石田。戸柱、桑原HR。先発全員安打

23日 ●0-1中 スターBOX クライン。スミ1

29日 ○9-3広 ベイSSツイン ウィー。須田の13球。

 

<5月>

07日 ●5-12ヤ ベイFA 久保。進藤とともに大炎上

12日 ●1-4神 ベイエキサイティング 井納。ビハインド続投も2発浴びる

19日 ●3-5巨 ベイB 井納。九表にパットン追いつかれ中継ぎに降格

23日 ○9-4中 スターB 浜口。筒香特大HR含む3安打3打点

24日 ●2-4中 ベイB ウィー。得点は暴投と押し出しのみ、好機に1本出ず

 

<6月>

02日 ●4-6ソ ベイC クライン。初回4失点、ベースカバーも怠りロペス激怒。

15日 ○6-2ロ ベイFB 熊原。宮崎逆転満塁ホームラン

16日 ○6-3オ ベイC 井納。8裏戸柱勝ち越し3ラン

17日 ○14ー5オ ベイB 久保。戸柱逆転満塁弾、桑原2発、白根プロ初安打初HR

18日 ▼雨中  オ ベイC 今永。2裏降雨コールド

19日 ●4-7オ ベイC 飯塚。5回無失点も倉本緩慢守備、パットン三上被弾

23日 ●7-8ヤ 神宮外野 井納。9回に追いつくもサヨナラ負け

27日 ●3-4広 ベイFA 浜口。7表パットンが新井に逆転適時二塁打

 

<7月>

05日 ○4-1神 ベイC 浜口。7番梶谷先制打、石川HR、宮崎5の5

06日 ●5-10神 ベイSS 飯塚。筒香逆転弾も飯塚通じず乱守で自滅

 

<8月>

01日 ▼雨中  中 ベイC スターナイト初日。大雨警報、試合前中止

02日 △4-4中 少年  ウィー。9表にヤスアキ2点差追いつかれる

04日 ○13ー3広 ベイB 石田。桑原逆転満塁弾、田中猛打賞4打点

05日 ●4-7広 ベイA 井納。井納5回KO,三嶋加賀被弾

22日 ○6-5広 ベイB 飯塚。筒香、ロペス、宮崎3連続弾でサヨナラ

 

<9月>

01日 ●0-3巨 ベイC 井納。菅野の前に好機に1打出ず九回降雨コールド

18日 ○4-2ヤ ベイC ウィー。倉本バント失敗の後決勝二塁打

28日 ●2-11神 DB応援B 井納。井納3回KO、平田三嶋も火に油

30日 ●1-5広 ベイB 今永。相手2軍投手を打てず延長10回タナケン4失点

 

<10月>

01日 ○13-7広 ベイB ウィー。ウィー5回7失点3-3、4打点。筒香2発

05日 ○2-1中 ベイC 浜口。細川2試合連続弾、浜口10勝目

○2-1中日ドラゴンズ @横浜スタジアム 内野指定席C 2017.10.4 ベイスターズ観戦記

内野指定席C BAY SIDE  22段316番  2,600円

 

 

f:id:much_too_romantic:20171005201638j:image

今季レギュラーシーズン最終日。10月1日に新部署に異動になり、この日は異動後初のフルスロットル仕事で、朝6時に着席してから17時半に強引に会社を出るまで、大げさでなく昼ご飯食べるひまないくらいの忙しさだった。

 

18時半ごろ関内駅に着く京浜東北線が通勤ラッシュ以上の混み方で疲れてる泣きっ面に蜂だった。ハマスタに着席すると試合はさくさく進んでおり、スマホで仕事のメールをさばいているうちに3回が終わってしまった。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201659j:image

遠距離恋愛時の思い出の一品、おそらく今季ラストの崎陽軒シウマイ。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201716j:image

CSに向け主力お休み。梶谷、ロペスが連続代打で出てきて電光掲示板も珍しい感じ。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201742j:image

試合は細川くんが前日のプロ初打席初スイング初本塁打に続き、2試合連続弾。須田も2試合連続無失点だった。ハマちゃんはめでたく10勝目。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201759j:image

セ・リーグはすでに全球団の順位が確定しており、4位中日さんも若手モードでさくさく進んで20時15分には試合終了。新人王争いのライバル京田くんも1本ヒットを打った。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201813j:image

終戦後のあいさつで流暢な日本語のラミちゃん。通訳かまさなくても絶対に内容わかってるだろ。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201826j:image

先日のFCサイン会で妻がもらった白崎のサイン。今季も良いシーズンだった。

 

f:id:much_too_romantic:20171005201857j:image

この日は妻のiPhone6s使用開始日でした。8が出たため、6sは値下がりして50800円だった。

 

baseball.yahoo.co.jp

 

<今季現地成績>

13勝17敗1分2雨(妻の現地成績:10勝16敗1分1雨)

4-3広

1-3巨

1-4神

1-3ヤ

3-2-1-1中

0-1ソ

1-0ロ

2-1-0ー1オ

<3、4月> 

31日 ●2-9ヤ 神宮外野 石田。氷雨の開幕戦

04日 ●2-5巨 ベイC 今永。ハマスタ開幕、今永負傷降板

06日 ○4-2巨 ベイC ウィー。八回に梶谷決勝打

14日 ●6-8神 ベイFB 今永。今永5回8失点

22日 ○11ー4中 スターSS 石田。戸柱、桑原HR。先発全員安打

23日 ●0-1中 スターBOX クライン。スミ1

29日 ○9-3広 ベイSSツイン ウィー。須田の13球。

 

<5月>

07日 ●5-12ヤ ベイFA 久保。進藤とともに大炎上

12日 ●1-4神 ベイエキサイティング 井納。ビハインド続投も2発浴びる

19日 ●3-5巨 ベイB 井納。九表にパットン追いつかれ中継ぎに降格

23日 ○9-4中 スターB 浜口。筒香特大HR含む3安打3打点

24日 ●2-4中 ベイB ウィー。得点は暴投と押し出しのみ、好機に1本出ず

 

<6月>

02日 ●4-6ソ ベイC クライン。初回4失点、ベースカバーも怠りロペス激怒。

15日 ○6-2ロ ベイFB 熊原。宮崎逆転満塁ホームラン

16日 ○6-3オ ベイC 井納。8裏戸柱勝ち越し3ラン

17日 ○14ー5オ ベイB 久保。戸柱逆転満塁弾、桑原2発、白根プロ初安打初HR

18日 ▼雨中  オ ベイC 今永。2裏降雨コールド

19日 ●4-7オ ベイC 飯塚。5回無失点も倉本緩慢守備、パットン三上被弾

23日 ●7-8ヤ 神宮外野 井納。9回に追いつくもサヨナラ負け

27日 ●3-4広 ベイFA 浜口。7表パットンが新井に逆転適時二塁打

 

<7月>

05日 ○4-1神 ベイC 浜口。7番梶谷先制打、石川HR、宮崎5の5

06日 ●5-10神 ベイSS 飯塚。筒香逆転弾も飯塚通じず乱守で自滅

 

<8月>

01日 ▼雨中  中 ベイC スターナイト初日。大雨警報、試合前中止

02日 △4-4中 少年  ウィー。9表にヤスアキ2点差追いつかれる

04日 ○13ー3広 ベイB 石田。桑原逆転満塁弾、田中猛打賞4打点

05日 ●4-7広 ベイA 井納。井納5回KO,三嶋加賀被弾

22日 ○6-5広 ベイB 飯塚。筒香、ロペス、宮崎3連続弾でサヨナラ

 

<9月>

01日 ●0-3巨 ベイC 井納。菅野の前に好機に1打出ず九回降雨コールド

18日 ○4-2ヤ ベイC ウィー。倉本バント失敗の後決勝二塁打

28日 ●2-11神 DB応援B 井納。井納3回KO、平田三嶋も火に油

30日 ●1-5広 ベイB 今永。相手2軍投手を打てず延長10回タナケン4失点

 

<10月>

01日 ○13-7広 ベイB ウィー。ウィー5回7失点3-3、4打点。筒香2発

05日 ○2-1中 ベイC 浜口。細川2試合連続弾、浜口10勝目

 

○13-7広島カープ @横浜スタジアム 内野指定席B 2017.10.1 ベイスターズ観戦記

内野指定席B BAY SIDE 27段197番 3100円

 

 

f:id:much_too_romantic:20171001224350j:image

今季現地で大幅に負け越し、辛い思いをたくさんしたが、すべてを捨てて報われた気がした。2年連続CS進出決定。試合後のフィールド開放も、きょうこの日だからこそよかった。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224415j:image

スポナビさんから七回裏にジャイアンツ敗戦の報が届き、大いに盛り上がるベイスターズファン。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224452j:image

昔は5、6位が定位置だった広島と1、3位とは感慨深い。ぜひファイナルステージで対戦して、今度こそは勝ちたいものです。それにしてもジャイアンツ、ドラゴンズがBクラスとは隔世の感がある。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224619j:image

開門直後、スターマンにサインしてもらうわが妻(酔うとからんでくる)のちょっと後に並んでた人。スターマンと写真を撮れるのは開門後約20分まで。スターマンはすぐ疲れちゃうので休憩しないといけないから。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224701j:image

中華街の行きつけの店で前祝い。商売っ気、愛想ともにゼロだけどおいしい。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224729j:image

バート&チャッピーにはスターマンが出演してました。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224754j:image

試合はウィーランド劇場で、ジェットコースターに乗ってるみたいに浮き沈みの激しい試合だった。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224839j:image

この日は国慶節だった。試合開始とパレード開始が同時刻だった。

 

ウィーランドさんは5回7失点だったけど3打数3安打1HR4打点。大谷君がちゃんちゃらおかしいくらいに二刀流だった。

 

f:id:much_too_romantic:20171001224944j:image

ウィーランドは記録にも記憶にも残る我が軍の外国人選手となることでしょう。うちの代打陣よりよっぽどすばらしいけど、まあとにかくちゃんと投げてほしいわー。

 

f:id:much_too_romantic:20171001225005j:image

今年1年がんばってくれた妻のラメ入りアイラブヨコハマタオル。

 

f:id:much_too_romantic:20171001225022j:image

パットンさんは乗らないリリーフカー。日産リーフでした

 

f:id:much_too_romantic:20171001225035j:image

クライマックスシリーズのタオルがさっそく売り出されていたので1600円で購入。昨年よりかっこいい。営業さんもCSに慣れたのか。

 

<今季現地成績>

12勝17敗1分2雨(妻の現地成績:9勝16敗1分1雨)

4-3広

1-3巨

1-4神

1-3ヤ

2-2-1-1中

0-1ソ

1-0ロ

2-1-0ー1オ

<3、4月> 

31日 ●2-9ヤ 神宮外野 石田。氷雨の開幕戦

04日 ●2-5巨 ベイC 今永。ハマスタ開幕、今永負傷降板

06日 ○4-2巨 ベイC ウィー。八回に梶谷決勝打

14日 ●6-8神 ベイFB 今永。今永5回8失点

22日 ○11ー4中 スターSS 石田。戸柱、桑原HR。先発全員安打

23日 ●0-1中 スターBOX クライン。スミ1

29日 ○9-3広 ベイSSツイン ウィー。須田の13球。

 

<5月>

07日 ●5-12ヤ ベイFA 久保。進藤とともに大炎上

12日 ●1-4神 ベイエキサイティング 井納。ビハインド続投も2発浴びる

19日 ●3-5巨 ベイB 井納。九表にパットン追いつかれ中継ぎに降格

23日 ○9-4中 スターB 浜口。筒香特大HR含む3安打3打点

24日 ●2-4中 ベイB ウィー。得点は暴投と押し出しのみ、好機に1本出ず

 

<6月>

02日 ●4-6ソ ベイC クライン。初回4失点、ベースカバーも怠りロペス激怒。

15日 ○6-2ロ ベイFB 熊原。宮崎逆転満塁ホームラン

16日 ○6-3オ ベイC 井納。8裏戸柱勝ち越し3ラン

17日 ○14ー5オ ベイB 久保。戸柱逆転満塁弾、桑原2発、白根プロ初安打初HR

18日 ▼雨中  オ ベイC 今永。2裏降雨コールド

19日 ●4-7オ ベイC 飯塚。5回無失点も倉本緩慢守備、パットン三上被弾

23日 ●7-8ヤ 神宮外野 井納。9回に追いつくもサヨナラ負け

27日 ●3-4広 ベイFA 浜口。7表パットンが新井に逆転適時二塁打

 

<7月>

05日 ○4-1神 ベイC 浜口。7番梶谷先制打、石川HR、宮崎5の5

06日 ●5-10神 ベイSS 飯塚。筒香逆転弾も飯塚通じず乱守で自滅

 

<8月>

01日 ▼雨中  中 ベイC スターナイト初日。大雨警報、試合前中止

02日 △4-4中 少年  ウィー。9表にヤスアキ2点差追いつかれる

04日 ○13ー3広 ベイB 石田。桑原逆転満塁弾、田中猛打賞4打点

05日 ●4-7広 ベイA 井納。井納5回KO,三嶋加賀被弾

22日 ○6-5広 ベイB 飯塚。筒香、ロペス、宮崎3連続弾でサヨナラ

 

<9月>

01日 ●0-3巨 ベイC 井納。菅野の前に好機に1打出ず九回降雨コールド

18日 ○4-2ヤ ベイC ウィー。倉本バント失敗の後決勝二塁打

28日 ●2-11神 DB応援B 井納。井納3回KO、平田三嶋も火に油

30日 ●1-5広 ベイB 今永。相手2軍投手を打てず延長10回タナケン4失点

 

<10月>

01日 ○13-7広 ベイB ウィー。ウィー5回7失点3-3、4打点。筒香2発