ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、コレクターズ、ベイスターズなど

○9-1中日ドラゴンズ @横浜スタジアム 内野指定席B 2018.9.21 ベイスターズ観戦記

内野指定席B 28段185番 3,400円

f:id:much_too_romantic:20180922100733j:image

雨模様のなか、暗黒時代を支えた加賀繁さんの引退試合でした。試合後のセレモニーで流れたバレンティンのコメントに泣けた。

 

www.youtube.com


f:id:much_too_romantic:20180922100730j:image

先頭打者の平田が三振し、試合後は選手から胴上げ。内野指定席BからiPhone6sで撮るとこれくらいな解像度。

 

記録には残らないけど間違いなく功労者で、こういう地味な働きの選手をきちんと送り出せる球団になったことは素晴らしいと思う。


f:id:much_too_romantic:20180922100741j:image

会社の同僚、妻と3人で楽しく観戦しました。加賀の後を継いだ京山があれよあれよと九回を投げきってしまった。何点差あってもリードしている気分になれなかったが、雨で寒かったこともあるのか、ドラゴンスのみなさんから覇気が感じられなかった。


f:id:much_too_romantic:20180922100736j:image

この日は夏前に中止になったブルーライトヨコハマの代替日でした。


f:id:much_too_romantic:20180922100738j:image

試合終了後、さらに加賀さん引退セレモニー終了後に宇崎竜童が出てきて「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」など2曲を歌った。

 

しかしビクトリーセレブレーションの花火の打ち上げ音にかき消され、声がほとんど聞こえず、観客席がざわざわしていた。おれも宇崎竜童が怒り出すんじゃないかとハラハラしていた。さらに花火の煙幕でステーがもやってきて、なんか宇崎竜童の罰ゲームみたいな雰囲気になってきた。

 

運営としては事前に伝えていたはずだから、宇崎さん本人としては了承済みだったと思うんだけど、これでよかったんだろうか。。。

 

それにしても、宇崎竜童と花火の衝撃が強すぎて、直前にあった加賀さんのセレモニーの印象がすっかり薄れてしまった。先発初年度は防御率3点台だったのに3勝12敗、その後は中継ぎでチームを支えた加賀さんらしいといえばらしいのかな。セレモニーで出てきたお子さんはまだ小さかったし、第二の人生、がんばってほしいです。

  

<今季現地成績>

6勝8敗

0-1広

1-0巨

1-2神

1-2ヤ

1-1中

1-1西

1-0日

0-1楽

<3、4月>

30日 ●3-7ヤ ベイB 石田 大和失策、神里悪送球 

31日 ●3-5ヤ ベイB バリオス バリオス乱調、最終回1本出ず

05日 ●0-2神 ベイB 東 プロ初登板東好投も二塁踏めず

25日 ●5-11広 ベイC 京山 京山2回7失点、守備陣もお粗末

<6月>

07日 ●7-9西 SKY 京山 ソト満塁弾含む2発も京山序盤に打たれる

10日   ○6-3日 ベイB 今永 筒香、神里HR。6回表降雨コールド

18日   ○4-2西 ベイC 飯塚 宮崎個人軍で2発。飯塚今季初勝利

19日 ●1-7楽 ベイB バリオス 投打奮わず、筒香代打、加賀初登板

27日 ●6-16神 ベイB 飯塚 宮崎本塁打も飯塚4回途中6四死球

<7月>

11日 ●1-2中 スターFA 今永 今永好投も4安打桑原HRの1点のみ

<8月>

23日 ○6-0巨 ベイS 東 ソト、筒香2発、東7回無失点

<9月>

07日 ○4-1ヤ ベイB 井納 井納7回無失点、桑原7裏先制決勝打

17日 ○6-4神 SSツイン 浜口 パットンに代打出ず、ソトサヨナラ含む2発

21日 ○9ー1中 ベイB 京山 加賀引退、京山準完投、石川ヘッスラ筒香36号

○6-4阪神タイガース @横浜スタジアム SSツインシート 2018.9.17 ベイスターズ観戦記

SSツイン BAY SIDE 21段84番 5,900円

 

f:id:much_too_romantic:20180918084027j:image

菊名駅東口のサンロードのおっちゃんは数十年前から、ベイスターズのカツオこと河原隆一の先輩で大のベイスターズファンとことあるごとに言っていた。ベイスターズユニで入店したら桑原とロペスのコースターをおまけでくれました。

 


f:id:much_too_romantic:20180918084015j:image

特に大学時代によく食べた思い出の味、パルメザン。豚ヒレ肉とトマトベースのソースとチーズ。


f:id:much_too_romantic:20180918084024j:image

もう何十年も菊名の地元住民に愛され続ける街の洋食屋さん、サンロード。11時半の開店直後に満席になり、早くも行列ができていました。


f:id:much_too_romantic:20180918084029j:image

サンロードでおなかいっぱいになってハマスタへ。今季初のSSツイン。カップホルダーが2人で三つつかえる。足元にはカバン置き場も。義妹にそっくりなお気に入りのベイスターズエールの売り子さんは先月は5位だったそうで腕章をまいていた。


f:id:much_too_romantic:20180918084019j:image

めいっぱい光学ズームで撮ったグラサンのスターマン。きょうは7回までは夏の日差しで暑かった。。俺の夏休み最終日にふさわしいといえばふさわしい天気ではあったが、ハマスタ一塁側はまともに直射日光をくらいのでつらい。


f:id:much_too_romantic:20180918084034j:image

三連休の最終日ということもあり子供たちも踊っていました。ベイスターズの貴重な収入源かつDianaのお姉さんの雇用も生んでいる模様。

 

鳩サブレベイスマイルショットに妻メイン、俺もおまけで抜かれて写真撮ってもらいました。ベイスマイルショットは写真は写ってる人数分もらえるらしく、俺たちも2枚もらいました。


f:id:much_too_romantic:20180918084012j:image

サヨナラ勝ちに喜ぶDianaのお姉さんたち。この人たちは来季またオーディションで1から選びなおしなんだろうか。

 


f:id:much_too_romantic:20180918084038j:image

試合は浜口を6回途中で降ろしたら三上が打たれて追いつかれ、さらに同点の7回に先頭ロペスが二塁打、柴田が送って一死三塁で伊藤が右飛を打ったのにロペスを本塁に突っ込ませず。次のパットンに代打が送られず三振、8回表に回跨ぎのパットンが失点、ラミレス采配がことごとく裏目で今季終了と思われた。

 

しかしその裏二死無走者から宮崎が起死回生の左翼ポール直撃弾、十回裏にソトがサヨナラ2ランと、突っ込みどころ満載というか、なんとも大洋、横浜らしい勝ち方だった。しかしこんなんではCS無理だよなあとも思った。


f:id:much_too_romantic:20180918084021j:image

勝利を祝うとともに夏休みの打ち上げで関内の激安居酒屋に。試合終了直後というのに客がだれもいなかった。雨雲レーダーをチェックすると30分以内に大雨になりそうだったので、2杯飲んだところで素早く退散。2人でサワーや焼酎など計4杯、おなかが満たされるくらいつまみをそれなりに頼んで計3800円くらいでした。やすい。 

<今季現地成績>

5勝8敗

0-1広

1-0巨

1-2神

1-2ヤ

0-1中

1-1西

1-0日

0-1楽

<3、4月>

30日 ●3-7ヤ ベイB 石田 大和失策、神里悪送球 

31日 ●3-5ヤ ベイB バリオス バリオス乱調、最終回1本出ず

05日 ●0-2神 ベイB 東 プロ初登板東好投も二塁踏めず

25日 ●5-11広 ベイC 京山 京山2回7失点、守備陣もお粗末

<6月>

07日 ●7-9西 SKY 京山 ソト満塁弾含む2発も京山序盤に打たれる

10日   ○6-3日 ベイB 今永 筒香、神里HR。6回表降雨コールド

18日   ○4-2西 ベイC 飯塚 宮崎個人軍で2発。飯塚今季初勝利

19日 ●1-7楽 ベイB バリオス 投打奮わず、筒香代打、加賀初登板

27日 ●6-16神 ベイB 飯塚 宮崎本塁打も飯塚4回途中6四死球

<7月>

11日 ●1-2中 スターFA 今永 今永好投も4安打桑原HRの1点のみ

<8月>

23日 ○6-0巨 ベイS 東 ソト、筒香2発、東7回無失点

<9月>

07日 ○4-1ヤ ベイB 井納 井納7回無失点、桑原7裏先制決勝打

17日 ○6-4神 SSツイン 浜口 パットンに代打出ず、ソトサヨナラ含む2発

山のホテル再訪 その3 レストランブライトから湖畔を歩く

f:id:much_too_romantic:20180916174819j:image

箱根新道手前にある道の駅から箱根神社の平和の鳥居や山のホテルを望む。

 

f:id:much_too_romantic:20180916174855j:image

箱根神社の大鳥居からレストランブライトまで歩いて昼食。大鳥居から元箱根港までは箱根駅伝のコースで、店内は早稲田や東洋の駅伝部の色紙や写真がたくさんあった。

 

f:id:much_too_romantic:20180916174831j:image

ハンバーグステーキ。昔ながらの洋食屋さんの味で懐かしく美味しかった。

 

f:id:much_too_romantic:20180916174901j:image

前回いつどこで実物を見たか思い出せないくらい唐突に机に置いてあった卓上占い器。

 

f:id:much_too_romantic:20180916174858j:image

メニュー看板。ビーフカレーも美味しそうでした。


f:id:much_too_romantic:20180916174904j:image

箱根恩賜公園から箱根町港まで湖畔を歩く。妻は前夜、若い男とのお見合いを俺に強要される夢を見たらしい。フロイト的に言えば、若い男とお見合いしたいという潜在意識の表れなんだろうか。


f:id:much_too_romantic:20180916174852j:image

オフシーズンにつきボートもお休み。

 

帰りは箱根新道から小田原厚木道路を通るのが最短ルートだが、内陸を通ってもつまらないので、西湘バイパス大磯ロングビーチの脇など通って帰路へ。134号が混んでそうだったので新湘南バイパス、横浜新道経由で帰って来た。

山のホテル再訪 その2 3階と4階の違いなど

f:id:much_too_romantic:20180916173216j:image

静かなところでのんびりしたいと思い、前日に公式サイトの直前割で予約。三連休の初日だったけど部屋が空いていた。入湯税込みで2人一泊51600円。


f:id:much_too_romantic:20180916173209j:image

夕食はホテル内のフランスレストラン、ヴェル・ボワにて。

 

スタンダードプランの宿泊客はアミューズがついていない。でも俺たちには十分だった。本日のマリネは真鯛


f:id:much_too_romantic:20180916173213j:image

メインディッシュ、魚はホウボウでした。妻がオーダー。

 


f:id:much_too_romantic:20180916173218j:image

肉は仔羊のロースト。俺がオーダー。妻は小さい頃に親戚の結婚式で食べて以来、仔羊が大好き、ということを前回の山のホテル滞在で初めて知った。

 


f:id:much_too_romantic:20180916173221j:image

デザート。パンが美味しくて5個も食べてしまった。


f:id:much_too_romantic:20180916173211j:image

翌朝は和食レストラン「つつじの茶屋」。おみそ汁が美味しくてご飯とともにおかわりしてお腹いっぱいでした。

 

宿泊客の年齢層が高いからか、7時半のオープン直後に湖側のテーブル席は埋まっていた。


f:id:much_too_romantic:20180916173206j:image

前回は3階、今回は4階だった。4階は最上階だが、窓や部屋の作りの関係上、3階の方が開放感がある。

山のホテル再訪 その1 最強あんま王

大浴場にあるマッサージ器、あんま王が最強に気持ちよかった。特に無重力マッサージには昇天しました。我が家にも欲しいわ。

 

f:id:much_too_romantic:20180916174613j:image

部屋数が多くなく、歴史あるホテルだからか客の年齢層が高い。芦ノ湖のメインストリートから奥に入った湖畔にあり、森のくまさんの歌詞並みに静かな湖畔の森の影にある。生活といううすのろから逃れ、非日常的静けさがここにはある。また何度でも来たい。


f:id:much_too_romantic:20180916172421j:image

ベルデスクも爺やが出てきそう。


f:id:much_too_romantic:20180916172427j:image

4階建てで大規模じゃないからこそ、バブル期を経てもこの雰囲気を保てたのかも。


f:id:much_too_romantic:20180916172435j:image

ロビーはもうススキの季節。


f:id:much_too_romantic:20180916172430j:image

階段から撮影したラウンジ。


f:id:much_too_romantic:20180916172424j:image

前回同様、今回も天気には恵まれず霧の芦ノ湖。海賊船が往復してました。

沖縄・ブセナテラスで夏休み その30 次回に向けて大反省会

次回に向けて、今回気づいたことを行きたいところ、食べたいもの、持っていったほうがいいものなど。

 

f:id:much_too_romantic:20180913160823j:image

ブセナテラスのクラブラウンジ

 

・長ズボン

・えりのついたシャツ

・くつ

ちゃんとしたホテルのメインレストランに行くならドレスコードを気にしないといけない。ちなみにファヌアンの場合、女性なら「ペタペタいうビーサンみたいなサンダルでなければいいですよ」とのこと。

 

・レンタカー屋さんでもらえるパンフはバカにできない

なにげにこっそり割引情報が満載だったりする。ステーキハウスナカマではシャカシャカポテトが無料サービスだった模様。

 

・沖縄北部はなにげに広い

空港からブセナテラスまではレンタカーで高速に乗って1時間ほどだが、ブセナテラスから今帰仁村までも3、40分、今回は行かなかった大石林山までも1時間くらいかかる。

 

・ホテルにはかなりなんでもある

ブセナテラスの部屋にはビーチサンダルやビーチバッグ、水が無料で備え付けられていた。

 

・クレジットカード

なにかとありそうなのでゴールドカードを一枚持っていったほうがいい。地元客が多い店ではカードを使えないところも多い。

沖縄・ブセナテラスで夏休み その29 旅行で使ったお金決算

f:id:much_too_romantic:20180912204813j:image

機内で撮った領収書、位置情報が東京都大島町だった。伊豆大島って生涯一度も行くことがないかもと思うと感慨深い。

 

f:id:much_too_romantic:20180912164000j:image

また行きたいなー。

今回の旅行はざっくり30万円と36000マイルかかりました。

 

羽田那覇飛行機代 マイル特典 片道1人9000マイル

ブセナテラス宿泊代 3泊 217080円

ブセナテラス ファヌアンディナー 15012円

ブセナテラス パターゴルフ 2160円

ブセナテラス シーカヤック 2700円

マリンウエス那覇宿泊代 1泊 8900円

スカイレンタカー 5日間 10000円

国際通りで買ったお土産 7000円

ジャッキーステーキハウス 5900円

道の駅許田で買ったお土産やシーサーとか

2852円

美ら海水族館入場券 3200円

ステーキハウスナカマ 5356円

コンビニで買ったお茶やコーヒー 1500円

イオン名護店で買った長ズボン 2145円

ガソリン 3500円

那覇空港のそばビールお土産 2000円

羽田出発前と到着後の元祖寿司二回分 5000円

 

羽田のターンテーブルでおれのスーツケースを間違えてピックアップして持って行っちゃいそうになったお兄さんがいた。そんなに間違えやすいスーツケースではないはずなんだけど、はではでなバンドとかしとかないとだめかしら。