ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

ザ・カセットテープミュージック CD発売記念トークイベント~マキタスポーツ&スージー鈴木がたっぷり生解説!~ @北沢タウンホール 2019.6.11

B列6番 3,780円

 

f:id:much_too_romantic:20190613085743j:image

超満員の会場は綾小路きみまろを思わせるマキタスポーツのあおりであたたまり、トークイベントなのに「口に出して言いたいイントロ」の客席大合唱やミファミレドなど、大いに楽しみました。写真は終演時の撮影タイムにて。ライブでも、SNS拡散用にワンシーンのみ撮影可能にするアーティストが増えてる気がする。

 

 妻は写り込んでいるが、おれはマキタさん、スージーさんにかぶって登場せず。

 

 

f:id:much_too_romantic:20190613085758j:image

番組で取り上げられる80年代楽曲は俺たち夫婦にとってど真ん中ストライク。「エピッカーにとってユニコーンはアイドルバンドっぽくて、大迷惑までは敬遠してたところもあった」というマキタさんの発言に、まさにその通りだったなあと。「世代に漂う共通認識をわかりやすく言語化する」マキタさんの能力はすばらしいと思う。

 

f:id:much_too_romantic:20190613085836j:image

会場アンケート。職業、年収まではわからないでもないが、飲酒頻度や銘柄がカセットテープミュージックとどう結びつくのかなぞだ。アルコールメーカーから新規スポンサー獲得を狙っているのか。

 

f:id:much_too_romantic:20190613090052j:image

サイン入りCDは売り切れでした。

 

下北沢は数年前のピロウズでCLUB Queに来て以来でした。学生時代は渋谷メインで下北沢はたまに来る程度だったが、それでも映画「横道世之介」で主人公が待ち合わせに使っていた駅前には懐かしさを感じたものだった。駅前は再開発されすっかり変わったが。。

 

妻とは下北沢駅で待ち合わせ予定だったが、東横線から井の頭線に妻が一人で乗り換えられるととても思えなかったので、職場からわざわさ渋谷に寄って妻を拾った。「標識も多いしこれなら乗り換えられる」とか言ってたが、たぶんだめだった気がする。

 

下北沢駅到着時点で開演まで30分あったので、ラーメンを食べたいと予備知識ゼロで「ラーメンかしら」に入店。一蘭みたいなとんこつでトッピングも豊富で替え玉1皿無料で、満足でした。事前にがっつり下調べして行くのもいいけど、ネットが発達してなかった昔のように、目に付いたところにふらっと入る楽しみも忘れないでいたい。

○6-4西武ライオンズ @横浜スタジアム ウイング席 2019.6.9 ベイスターズ観戦記

ウイング席 46段381番 2500円

 

f:id:much_too_romantic:20190610195723j:plain

交流戦Tシャツ配布日なのでチケットを3枚取っていたが、同行予定だった次女が部活の練習試合になってしまい、妻とおふたりさま観戦となった。

 

 

f:id:much_too_romantic:20190610195908j:plain

ウイング席は内野指定席より隣席や前後のスペースが広く、快適に観戦できる。傾斜が急なので視界が広く、遠さも気にならない。

 

さらに、内野指定席Bと違い、内外角のコースが意外に見分けられていい。みんな熱心に応援してるけど立ち上がるわけでもなく見やすい。安いし、やみつきになりそう。

 

f:id:much_too_romantic:20190610200152j:image

階段の踊り場も70周年ロゴ

 

f:id:much_too_romantic:20190610195835j:plain

始球式で柳沢慎吾モーガンが登場。横浜高校の校歌を金足農スタイルで歌っていた。

 

f:id:much_too_romantic:20190610200217j:image

Tシャツは妻が第一希望の宮崎をゲット。

 

f:id:much_too_romantic:20190610200245j:image

おれはパットン、エスコバーの外国人コンビ。何年か後には「いまどうしているかなあ」と懐かしんでいるんだろうか

 

f:id:much_too_romantic:20190610200256j:image

ヤスアキは昨年「ジャンプ」Tシャツをゲットしたので、今年は交換に出した。狙いはチャモさん。

 

f:id:much_too_romantic:20190610200603j:image

交換ボード掲示後、数秒で商談が成立しました。ロペスはちょっと衰えが目に付くようになってきたけど。。。

 

f:id:much_too_romantic:20190610195620j:plain

試合は上茶谷、松本航のドラ1先発対決。神里の走塁ボーンヘッドなどもあり、逆転、だめ押しをくらって完全な負け展開だったが、楠本がまさかの代打逆転満塁弾。それまでの拙攻も忘れ、今のところ今季ベストゲームだった。

 

ウオーキング強化期間中につき、ハマスタからみなとみらい経由、横浜駅西口のきそば「鈴一」まで歩き、そばを食して帰宅。

 

f:id:much_too_romantic:20190610200317j:image

日産グローバル本社でラジコン大会をやってた。

<今季現地成績>

4勝6敗

0-1広

0-1巨

1-0ヤ

0-3神

2-0中

1-1西

<3、4月>

29日 ○8-1中 ベイB 今永 筒香先制タイムリー&3ラン、今永8回無失点

31日 ○3-2中 ベイB 井納 梶谷先制二塁打、代打佐野サヨナラ安打

13日 ●1-6広 ベイB 京山 筒香死球途中退場、1裏神里の一発のみ

23日 ●3-8神 ベイB  上茶谷 五回まで4併殺、上茶谷通用せず

<5月>

01日 ○5-1ヤ ウイング 大貫 大貫プロ初お立ち台、宮崎適時二塁打に大歓声

06日 ●2-10巨 スターSS 東 東復帰戦でめった打ち

24日 ●2-3神 ベイB 今永 筒香先制2ラン後は打線つながらず、桑原走塁ミス

26日 ●0-7神 ベイB 浜口 序盤に一発攻勢浴び、真夏日の直射日光も浴びる

<6月>

07日 ●2-6西 BOX4 今永 打線3安打、桜井プロ初登板

09日 ○6-4西 ウイング 上茶谷 八裏に楠本代打逆転満塁弾

横浜市・大倉山さんぽみち ウオーキング探訪記

大倉山駅、大倉山公園、新横浜駅、篠原城址緑地(金子城址) 約2時間、16220歩(自宅から最寄り駅などを含む当日の総歩数)

 

大倉山のパン屋さんで妻と朝食。学生時代に講師バイトをしていた大倉山の塾がなくなっていた。塾長の個人経営だったし、引退して店じまいしたんだろうか。

 

f:id:much_too_romantic:20190610155657j:image

ドラマのロケでよく使われる東横線そばの坂を登ると大倉山記念館。大倉山でバイトしていたのに来たことなかった。梅の季節はきれいなんだろう。

 

f:id:much_too_romantic:20190610155712j:image

新横浜方面に降り、鶴見川沿いを歩いて篠原城址に。1年に1回しか公開されず、普段は立ち入り禁止。

 

新横浜の篠原口は地主が土地売却を拒否したのか、キャベツ畑が広がるなど、新幹線停車駅とはとても思えない。

 

f:id:much_too_romantic:20190610155744j:image

大倉山駅から徒歩10分くらいのところにある師岡熊野神社。横浜北部の総鎮守らしい。

 

f:id:much_too_romantic:20190610155759j:image

社紋が八咫烏(やたがらす)で、日本サッカー協会のシンボルマークでもあることから、最近はサッカー関係の神社として有名らしい。

 

f:id:much_too_romantic:20190610155830j:image

絵馬も「トレセン合格」とか「マリノス優勝」とかそれ系のが多かった。

 

f:id:much_too_romantic:20190610183249j:image

おみくじは大吉でした。ほんとにいいことしか書いてない。大吉だと「福神御像」が同封されてます。書いてある通りの日々になるといいなあ。

 

f:id:much_too_romantic:20190610155816j:image

ちなみに、小室圭さんの自宅はこの神社のそばにあるらしいです。トレッサ横浜で買い物したりしてるんだろうか。

●2-6西武ライオンズ @横浜スタジアム 横浜銀行BOXシート4 2019.6.7 ベイスターズ観戦記

横浜銀行BOXシート4

f:id:much_too_romantic:20190611091542j:plain

レインコートのスターマン登場で「こんな雨でもやるんかい」の怨嗟の声が一瞬にして消えた。

 

f:id:much_too_romantic:20190610153746j:image

ベイチケでも最激戦のBOXシート。1次先行でないとまず取れない。座席は3人がけのベンチに1人席の構成。

 

最上段にあるパーティースカイデッキはその名の通りパーティー感に加え、周辺客に高みの見物感があるが、ボックスシートのお客さんは熱心に応援していて、内野指定Aと内野指定Cの間にあって一体感もある。やはり一番の人気席だけあって楽しい。

 

f:id:much_too_romantic:20190610153857j:plain

雨降りでレインコートを着るスターマンとキララ。かわいかったです。試合前はけっこう降ってた。

 

 

f:id:much_too_romantic:20190610153658j:image

この日は交流戦Tシャツ配布日。妻は今永、浜口、スターマンをゲット。おれが一番ほしかったやつなのでいただきました。

 

f:id:much_too_romantic:20190610153715j:image

おれは2年連続でヤスアキゲット。日曜日にロペスに交換予定。

  

この日は次女が体育祭だったが、雨のため午前中で打ち切りに。午後も雨が強く、ハマスタもとてもできないと思っていたが、序盤には雨が止み、まずまず快適に観戦できた。

 f:id:much_too_romantic:20190610154015j:plain

職場のベイファン2人と妻の計4人。

 

試合は桜井くんのプロ初登板以外全くいいところがなかったが、みんなでわいわい見て楽しい観戦でした。勝ち負けにかかわらず楽しめるボールパーク、という球団の戦略が当たっているように思えた。

 

<今季現地成績>

3勝6敗

0-1広

0-1巨

1-0ヤ

0-3神

2-0中

0-1西

<3、4月>

29日 ○8-1中 ベイB 今永 筒香先制タイムリー&3ラン、今永8回無失点

31日 ○3-2中 ベイB 井納 梶谷先制二塁打、代打佐野サヨナラ安打

13日 ●1-6広 ベイB 京山 筒香死球途中退場、1裏神里の一発のみ

23日 ●3-8神 ベイB  上茶谷 五回まで4併殺、上茶谷通用せず

<5月>

01日 ○5-1ヤ ウイング 大貫 大貫プロ初お立ち台、宮崎適時二塁打に大歓声

06日 ●2-10巨 スターSS 東 東復帰戦でめった打ち

24日 ●2-3神 ベイB 今永 筒香先制2ラン後は打線つながらず、桑原走塁ミス

26日 ●0-7神 ベイB 浜口 序盤に一発攻勢浴び、真夏日の直射日光も浴びる

<6月>

07日 ●2-6西 BOX4 今永 打線3安打、桜井プロ初登板

 

●0-7阪神タイガース @横浜スタジアム 内野指定席B 2019.5.26 ベイスターズ観戦記

内野指定席B BAY SIDE 22段241番

 

f:id:much_too_romantic:20190526222737j:plain

FC特典でチケットを取ったら最前列だった。ライブなら大喜びだが、目の前の往来が激しく、おまけにドリンクホルダーもない。

 

f:id:much_too_romantic:20190526223607j:plain

往来がなければそれなりに快適。

 

幸か不幸か、浜口が2球目をホームランされたのを皮切りに、ぼこぼこ花火大会となって1球ごとに息をのんで見る展開ではなかったのでまあいいといえばいいんだが。。。

 

f:id:much_too_romantic:20190526223702j:plain

最前でもベイスターズバズーカは届かなそう。

 

5月下旬なのに最高気温31度、容赦ない直射日光を浴び、もうろうとなりかけていた。最前列で風が吹き抜けたからまだよかったが。。

 

f:id:much_too_romantic:20190526223750j:plain

必要以上にピーカンでした

 

展開も展開だったので五表で席を立ち、場外チケット売り場でおか割をチェックするなどしていたが、点を取られるばかりだったのでそのまま席に戻らず帰宅した。

 

次女の模試の自己採点が俺が想定していたよりかなり悪くて、ちょっと悩ましい。長女の在籍校の可能圏まで届くかと思っていたが、これは相当遠そうだ。。

 

<今季現地成績>

3勝5敗

0-1広

0-1巨

1-0ヤ

0-3神

2-0中

<3、4月>

29日 ○8-1中 ベイB 今永 筒香先制タイムリー&3ラン、今永8回無失点

31日 ○3-2中 ベイB 井納 梶谷先制二塁打、代打佐野サヨナラ安打

13日 ●1-6広 ベイB 京山 筒香死球途中退場、1裏神里の一発のみ

23日 ●3-8神 ベイB  上茶谷 五回まで4併殺、上茶谷通用せず

<5月>

01日 ○5-1ヤ ウイング 大貫 大貫プロ初お立ち台、宮崎適時二塁打に大歓声

06日 ●2-10巨 スターSS 東 東復帰戦でめった打ち

24日 ●2-3神 ベイB 今永 筒香先制2ラン後は打線つながらず、桑原走塁ミス

26日 ●0-7神 ベイB 浜口 序盤に一発攻勢浴び、真夏日の直射日光も浴びる

汚庭からお庭へ その10 工務店ブログ撮影用に水打ち 青空と新緑

f:id:much_too_romantic:20190526222427j:plain

もみじが青々してきました。


f:id:much_too_romantic:20190525081414j:plain

我が家の庭を施工例として自社サイトに紹介している工務店さんが、改めて青空と新緑の写真を撮りに来たので便乗。タイルデッキや庭の草木に水をやってから撮ると映えるらしい。

 

f:id:much_too_romantic:20190525080832j:plain

5月の午後6時過ぎだとこんな感じ。25日の台風並みの荒天で、手前のヒメシャラが傾いてしまった。これは傾く前の写真

 

f:id:much_too_romantic:20190525100852j:plain

2階ベランダから

 

 

f:id:much_too_romantic:20190525081131j:plain

ラベンダーは手入れしないとわさわさするらしい。手入れが必要なのはラベンダーだけではないが

 

f:id:much_too_romantic:20190525081236j:plain

洗い出しやコンクリ壁の汚れはケルヒャーで削り落とした

 

 

f:id:much_too_romantic:20190525080759j:plain

青空と新緑

f:id:much_too_romantic:20190525081622j:plain

シマトネリコはまだ赤ちゃんな感じ

 

f:id:much_too_romantic:20190525081713j:plain

トマトは花がついてきました。初期設備投資が2500円くらいなので、単純に元を取ろうとしたら60個くらいできないとだめか?

 

f:id:much_too_romantic:20190525081724j:plain

なすは一番果ができそうだけど水やり過ぎなのかも?こちらも初期設備投資2500円くらい。元取るには60個くらい収穫しないとだめなのか?

 

●2-3阪神タイガース @横浜スタジアム 内野指定席B 2019.5.24 ベイスターズ観戦記

内野指定席B BAY SIDE 28段186番

ウオーキングアプリ「あるくと」を絶賛使用中につき、横浜駅で昼食を取ってから桜木町を経由して、ハマスタまで歩くことにした。

 

1年で一番良い季節で風も心地よく、途中ベンチで休憩しながらぶらぶらと1時間、約1万5千歩でした。

https://www.arukuto.jp/

 

f:id:much_too_romantic:20190525093602j:plain

次女が母の日にお小遣いで買ってくれたお花と、我が家で「ばぶやま」と呼ばれているもっちりスターマン

f:id:much_too_romantic:20190525093724j:plainそごう10階の京鼎樓。新聞の折り込みチラシで、小籠包のミニランチコースが17880円で楽しめる。種類も量も適量でよかった。夜景が楽しめるそうだが、日中は日差しが厳しいのかブラインドか下りていた。

 

隣席ではバンドマンかローディーかと思われる、よれよれTシャツの先輩が後輩を説教していた。「はあそうっすね」っていう後輩の態度が愚息に重なり、複雑な気分だった。

 

f:id:much_too_romantic:20190525094554j:plain

妻も俺も仕事が休み。早めに球場入りすると、大和の1000試合出場セレモニーをやっていた。タイガース時代の映像も豊富で虎ファンからも拍手が。

 

f:id:much_too_romantic:20190525094634j:plain

夕焼けのスタジアム。レフト側のウイング席が姿を現してきた。

 

f:id:much_too_romantic:20190525094702j:plain

スターマンのグッズ売り上げで2軍選手何人かの給料がまかなえそう。

 

f:id:much_too_romantic:20190525094734j:plain

この日は奄美大島デーだったことと関係あるのかないのか、沖縄から嶺井ファンクラブのみなさんが大勢いらっしゃった。先発マスクの伊藤光にかわって途中出場したのはビジネス的ななにかがあったのか。

f:id:much_too_romantic:20190525094753j:plain

5月中旬、バックネット裏スタント屋上にオープンした「ベイディスカバリーBOXシート」の皆さんは、試合が盛り上がると立ってみる感じみたい。行ったことないので分からんが、座ってるとアクリル板越しに見る感じか。

 

試合はオリックスから移籍した西相手に、筒香が1裏先制2ランを放つも、その後は打線がつながらず残塁の山。ここまでリーグ投手部門5冠の今永もいまいちぴりっとせず3失点、好機が膨らむかに見えた八回は桑原が痛い走塁ミス。阪神戦はさほど強くない相手に力が及ばず負ける、という展開が多く、ストレスがたまる。今季は乗り切れないままBクラスに落ち着くのか。。

 

<今季現地成績>

3勝4敗

0-1広

0-1巨

1-0ヤ

0-2神

2-0中

<3、4月>

29日 ○8-1中 ベイB 今永 筒香先制タイムリー&3ラン、今永8回無失点

31日 ○3-2中 ベイB 井納 梶谷先制二塁打、代打佐野サヨナラ安打

13日 ●1-6広 ベイB 京山 筒香死球途中退場、1裏神里の一発のみ

23日 ●3-8神 ベイB  上茶谷 五回まで4併殺、上茶谷通用せず

<5月>

01日 ○5-1ヤ ウイング 大貫 大貫プロ初お立ち台、宮崎適時二塁打に大歓声

06日 ●2-10巨 スターSS 東 東復帰戦でめった打ち

24日 ●2-3神 ベイB 今永 筒香先制2ラン後は打線つながらず、桑原走塁ミス