読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライブ、野球、映画の備忘録

ピロウズ、コレクターズ、ベイスターズなど

●2-9ヤクルトスワローズ @神宮球場ビジター側レフト指定B 2017.3.31 ベイスターズ観戦記

神宮球場ビジター側レフト指定B割引 1600円

Vブロック30段10番

 

f:id:much_too_romantic:20170401074923j:image

真冬並みの極寒、強雨氷雨のなかの開幕戦。アラバキやライジングなど、豊富な夏フェス経験を生かして防寒、防雨対策はばっちりで、体感的にはそれほど寒くもなく過ごせた。

<備え>

足元:メレルのゴアテックス(もちろん防水スプレーふりかけずみ)、靴下に貼るカイロ、スキー用厚手の靴下

下半身:裏地のついてるウインドブレーカー、エーグルの防水オーバーパンツを重ね履き

上半身:半そでヒートテック、衣類に貼るカイロを腰に、長そでヒートテック、厚手のTシャツ、カシミアのセーター、ユニクロのライトダウン、エーグルのウインドブレーカー、三浦大輔大洋ホエールズユニ、ベイスターズポンチョ

帽子:つば広めのベイスターズキャップ

そのほか:折りたたみ座布団、スマホ防水用パスケース(2015年ライジングサンロックフェスの岩盤先行特典でもらってとてもよかった)、マイボトルにホットコーヒー

 

ポイントは足元をぬらさずカイロで温めること、さらに腰にカイロを貼って細かく重ね着すること、折りたたみ座布団でプラスチック椅子からの冷えを防ぐこと。腰に貼るカイロと靴下に貼るカイロは絶大な威力を発揮した。

 

写真は雨を避ける人でごった返す外野コンコース。神宮球場で売ってる食べ物は横浜スタジアムより種類も豊富で味も値段もなかなかいいと思う。しかしビールの売り子さんはハマスタの方が絶対かわいい(個人の感想です)。

 

f:id:much_too_romantic:20170401074505j:image 

とはいえ開幕戦じゃなかったら絶対来ないくらいの寒さと雨ではあった。実際に隣席は最後まで人が来なかった。売り子さんのビールも1杯も買わず。野球観戦に来てビール買わないなんておれ史上初かもしれない。

 

 

f:id:much_too_romantic:20170401074527j:image

開幕オーダー。ヤクルトから移籍してきた田中浩康がヒットを打っていた。

応援歌の「さあ行こう横浜で 輝けよ浩康」っていい歌詞だなあ。

 

って、神宮のバックスクリーンのスポンサーは東芝なんですね。1兆円の赤字は大丈夫なんでしょうか。

 

f:id:much_too_romantic:20170401074536j:image

Vブロック30段は平常時なら自由席だけど、開幕戦のこの日は全席指定だった。往来の多い中央通路から2段目で、傾斜の緩い神宮では試合中にいろんな人が前を横切って気になった。次回は20番台後半か30番台中盤あたりで観たい。

 

試合はなにぶん中継ぎ陣が極寒、というか炎上し、往年の横浜ベイスターズを見ているような展開だった。まあ、ロペス100号弾、シリアコトンネル、新人の進藤、佐野初出場といろいろあったことはあったが。。

 

f:id:much_too_romantic:20170401074634j:image

3塁側内野席の向こうには日本スポーツ振興センターが建設中の新ビルが見える。日本青年館が移転してくる。振興センターも移転するはずだったが、新国立競技場建設でめちゃくちゃ批判されて、自分たちはここには入らないことになったそうな。

 

 

f:id:much_too_romantic:20170401074549j:image

終了後は自宅最寄り駅までさくっと帰り、電車内でうたたねしてちょっと元気回復、でも超絶はらぺこだった妻と焼鳥屋さんで残念会。

 

お隣りのテーブルのばりばり大阪弁のカップルが仲よさそうにモツ煮を食べていて、横浜に引っ越してきたんだろうか春だしなあ、などと思いにふける。おれたちもモツ煮を食べる。ラストオーダーで余ってたからといっておかみさんが大盛りにしてくれた。おいしかった。

 

新生活が始まり、着々とセットアップを進める我が家もこの日、野球観戦前に、妻の念願だったダイソンV8フラフィプラスを電撃購入しました。

 

いつもベイスターズを応援してくれているノジマさんのマークイズみなとみらい店にて決算特価61000円、3月31日までのキャンペーンで4000ポイント還元とのことだったので、この日の買い物リスト外ではあったが即決してしまった。