ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

ラ・ベットラ・ダ・オチアイでランチ 「日本一予約が取れないお店」

f:id:much_too_romantic:20181003134726j:image

たしか2016年春に妻と行き、とても美味しかった記憶があり、それ以来だったのだが、こんなだったっけなあというのが正直な感想。

 

日本一予約が取れない、という宣伝はいまはおおっぴらにはしてないっぽい。平日ランチだったこともあるのか数日前にネットでサクッと取れた。13時すぎには「今なら予約なしでもお席あります」と立て看板が出ていた。

 

味が変わったのかおれの趣向が変わったのかどっちもなのかどっちでもないのか不明。これならわざわざ銀座に出なくても、横浜のお気に入りイタリアンの方が圧倒的にいいと思った。


f:id:much_too_romantic:20181003134720j:image

隣のテーブルとの間隔が狭い。カニ歩きでお腹へっこませないと通れない。カタール航空ドトールかってくらいだった。この立地でこの値段を維持するには仕方ないんだろうか。

 


f:id:much_too_romantic:20181003134717j:image

前菜盛り合わせはボリュームたっぷり。

 

前回は前菜に生ハムをオーダーしたら、食べ終わって店を出てから妻に「前菜盛り合わせが一番いいのよ」などと言われた。そういうことは注文する前に言ってほしい。

 

ベットラ・ダ・オチアイという店名は落合さんの店だから。ここが発祥の地らしく紙製ランチョンマットにはイラスト入り。


f:id:much_too_romantic:20181003134723j:image

牛ほほ肉赤ワインソースのリガトーニは美味しかった。これは家では作れない。


f:id:much_too_romantic:20181003134714j:image

ネットで予約すると3800円のコースのみ。前菜、パスタ、メイン。

 

総じてボリュームたっぷりだったが、味が大雑把というかしょっぱいというか。客が詰め込まれてるわりに一気に入店させるもんだからリズムが悪く雰囲気もいまいちだった。