ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

川崎市・長尾の里めぐり ウオーキング探訪記 

宿河原駅、緑化センター、妙楽寺、長尾神社、五所塚第1公園、等覚院、東高根森林公園、緑ヶ丘霊園、津田山駅 約4時間、25,138歩(自宅から最寄り駅など含む当日の総歩数)

 

新緑のさわやかな季節だし、ウオーキングアプリ「あるくと」を使ってると歩数も気になるので、妻と2人でお手軽なコースにチャレンジ。しかしこのコース、基本的には車通りのある里道を歩くので、なんというか、ためにする歩行、という感じもなくもない。

 

f:id:much_too_romantic:20190525112433j:plain

等覚院

 

5月中旬というと、サクラ、ツツジは終わり、アジサイはまだ咲いていなくて、思いっきりオフシーズンだった。新緑は目にまぶしかったが。

 

f:id:much_too_romantic:20190525112711j:plain

東高根森林公園はのんびりできていいところでした。

 

川崎市営の緑ケ丘霊園には父方の祖母が眠っている。父が高校生の時に亡くなったので俺は会ったことがないうえ、父方は親戚づきあいが疎遠で、この墓には何十年も来たことがなかった。

知りうる限りのわずかな手がかりを霊園事務所の職員に伝えると、確信はないですが、と言いながら場所を教えてくれた。行ってみると昔来た時の記憶がおぼろげによみがえった。一度か二度しか見た記憶がないいとこが20年前に亡くなっていたことを初めて知った。