ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、コレクターズ、ベイスターズなど

セブ島 シャングリラ マクタン 旅行記その9

とってもロマンチックな、との宣伝文句に惹かれて申し込んだパラセーリング。三段階ある高さのうち、一番高い350メートルのマグナムコースにした。

 

f:id:much_too_romantic:20170305121217j:image

お兄さんに早口で説明されて、あれよあれよと言う間にパラシュートに固定される。浮き上がる前に思いっきり海に着水してびしょ濡れになり、妻は半ケツ状態に。iPhone持ってくれば良かった、いやボートに置いておいてよかった。

 

350メートル上空は風がかなり強く、俺たち2人は運命に翻弄されるかのごとく前後左右に揺られ、高所に強いはずのおれですら、最初数分間は怖かった。とてもロマンチックな、というより、とてもスリリングなしゃららららー、って感じだった。

 

落ち着いてくると上空からの眺めは最高。カメラを持っていなかったぶん、この目にしかと焼き付けた。

 

上空浮遊は正味10分ほど。9時半開始で10時には戻って来たので、ビーチでほげほげすることにする。

 

f:id:much_too_romantic:20170305121816j:image

海側から見たビーチ。砂浜でもWi-Fiがバリ3(死語)で入る。どれだけ電波強いんだ。

 

f:id:much_too_romantic:20170305122535j:image

 ビーチ自体はオーシャンクラブ専用ということではないが、オーシャンクラブ宿泊者はシュノーケルとカヤックをただで貸してくれる。岩場においしいえさでもあるのか、お魚さんが張り切ってついばんでいて、透明度こそ劣れど、魚の密度はシュノーケルツアーで行ったポイントに負けてなかった。

 

f:id:much_too_romantic:20170305122355j:image

野営感あふれるおれたちの基地。コレクターズ30周年武道館成功おめでとうございます。

 

隣に寝てる妻はシーチキンの新しいCM見て、トシロウかっこいいとか言ってる。あと、さっきのブログ更新してからというもの、7分に一回のペースで誕生日おめでとうって言ってくる。