ライブ、野球、ランニング、おでかけの備忘録

ライブ、ベイスターズ、ランニング、旅行記など

報徳二宮神社 見事な直筆の御朱印

f:id:much_too_romantic:20201223233947j:image

二宮尊徳さん。神様というより、実学を極めた人のようだ。


f:id:much_too_romantic:20201223233937j:image

戦前は全国の小学校に銅像が建てられていた、二宮金次郎さん。薪を背負って勉強しただけでなく、その努力で身につけた知見を庶民のために使った、というのがえらい。

 

 


f:id:much_too_romantic:20201223233942j:image

絵馬も二宮先生の御肖像です。長女の早稲田大学合格をひたすら祈る。


f:id:much_too_romantic:20201223233928j:image
コロナ禍では珍しく、御朱印は直筆でいただけました。

 

 

f:id:much_too_romantic:20201223233500j:image

そして御朱印の達筆たるや、さすが二宮尊徳さん。心を込めて書いていただきました。どこかの習字の先生なんじゃなかろうか。

 

 

f:id:much_too_romantic:20201223233932j:image

神社は小田原城内にある。天守閣は1964年の東京オリンピックに合わせて再現されたそうで、かなりぴかぴか。

 

開成高校野球部に密着したノンフィクション「弱くても勝てます」がテレビドラマ化したときのロケ地、小田原高校もそばにある。ちなみにこのドラマ、スポーツライター賞を受賞した原作本と内容があまりにも違っていてびっくりした。