ライブ、野球、ランニング、おでかけの備忘録

ライブ、ベイスターズ、ランニング、旅行記など

冬の沖縄旅行その6 県立博物館から普天満宮へ。普天間宮ではない

f:id:much_too_romantic:20201211142803j:image

御朱印帳、妻は波上宮でいただきましたが、おれは琉球八社めぐりの二カ所目、普天満宮でいただきました。御朱印帳カバーつきでした。青味がすてきです。

 

f:id:much_too_romantic:20201211142810j:image

御朱印社務所2階の受付にていただけます。書き置きでなく直筆でいただきました。

 

f:id:much_too_romantic:20201211142115j:plain

ハイアットの朝食ブッフェでたらふく食べ、全然おなかがすかないので、波上宮から沖縄県立博物館をがっつり2時間見学した後、食事なしでそのままレンタカーを走らせ、普天満宮に来た。

 

七五三って琉球文化ではないと思うが、本土化が進んでいるのでしょう。

 

f:id:much_too_romantic:20201211144423j:image

菅原道真公を祭神とする天満宮なので、合格祈願の絵馬を奉納してきました。道真公が洞穴にいる、受験勉強の追い込みに良さそうなデザイン。お願いします、ではなく、合格します、と書いてきた。まあ、親は祈ることくらいしかできないんで。

 

f:id:much_too_romantic:20201211142721j:image

ちなみに県立博物館は先史から近代まで沖縄が本土や戦争で翻弄されてきた歴史が実感でき、必見のポイントだった。

 

テンペスト」の再放送にはまっていた妻は特に、きこえおおきみ!とか、まがだま!とか、とにかく興奮していた。