ライブ、野球、ランニング、おでかけの備忘録

ライブ、ベイスターズ、ランニング、旅行記など

冬の沖縄旅行その8 国頭村のやまびこからオクマプライベートビーチ&リゾートの部屋チェンジ

f:id:much_too_romantic:20201211154207j:plain

金武宮を出て宜野座ICから再び沖縄自動車道に乗り、大宜味村の前田食堂をめざしたが休みだった。がっかりしつつ、国頭村の地元のみなさんに愛されているらしい「やまびこ」さんに17時ごろ到着。ブランチならぬ昼夜兼ねて沖縄そばをいただく。

 f:id:much_too_romantic:20201211154845j:image

オクマ プライベートビーチ & リゾート エグゼクティブ グランドコテージ(ツイン)3泊を一休で予約していた。写真はエグゼクティブ宿泊者用チェックインロビー。

 

1泊1人11,000円だったので合計66,000円。ここからポイント即時利用3,300円、GoToトラベルクーポン23,100円が引かれ、宿泊代は39,600円。

 

さらに一休の「今だけダイヤモンド」会員だったので2,000円の館内商品券がつき、さらにGoToトラベル地域共通クーポンが1万円ついたので、実質的に27,000円で3泊した計算になってしまう。おとくだ。 

f:id:much_too_romantic:20201211154832j:image

3泊したグランドコテージ。「今だけダイヤモンド」会員だと部屋の自動グレードアップ特典があるらしく、最初はリノベーションしたばかりのガーデンヴィラに通されたのだが、「部屋がしょぼい」と妻が拒否して、グランドコテージのままにしてもらった。


f:id:much_too_romantic:20201211154838j:image

グランドコテージの入り口。清潔ではあるが、たしかに古めかしくはある。

 

f:id:much_too_romantic:20201211154835j:image

グランドコテージのお部屋。ガーデンヴィラの部屋を写真におさめ損ねたが、確かにこちらの方がグランド感がある。

 

f:id:much_too_romantic:20201211154842j:image

グランドコテージのベッド。さすがにハイアット那覇くらいほどの寝心地ではなかった。

 

サイトの料金を見ると、この時期は2人一部屋だとグランドコテージは22,000円、2020年4月にリノベーション済みのガーデンヴィラは26,000円だったので、ホテル側としてはよかれと思って変えてくれたのだろう。
f:id:much_too_romantic:20201211154829j:image

たしかにグランドコテージは水回りやベッドサイドなど、細部で古さを感じた。しかしガーデンヴィラの部屋は引き出し家具が置いてあったり広さを感じなかったので、どちらを取るかは人それぞれかな。おれとしてはグランドコテージで良かったと思う。

f:id:much_too_romantic:20201211154822j:image

部屋からの眺望。オクマ滞在中は一度も太陽を拝めなかった。フロントに行くにもクラブラウンジに行くにも傘をさして歩く。


f:id:much_too_romantic:20201211154825j:image

やまびこの沖縄そばがお腹に残っていたので、夜はクラブラウンジでカプレーゼ、サーモンマリネをつまみに無料アルコールをいただく。

 

フロアのお姉さんおすすめの泡盛、やんばるくいながおいしくてくいくい飲んでしまった。コロナ対策で食べ物飲み物を取るときは使い捨て手袋着用必須でした。