ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

冨塚八幡宮は戸塚さん、富塚さんの守り神

f:id:much_too_romantic:20210222081127j:image

東京オリンピック組織委員会森喜朗会長の発言で大騒ぎのなか、長女の本命・早稲田大学文化構想学部の入試が12日に終わったので、改めて合格祈願に出向いた。

 


f:id:much_too_romantic:20210222081116j:image

寒川神社に向かう途中にふと立ち寄ってみた冨塚八幡宮。「戸塚」の地名の由緒にもなっているそうだ。駐車場がないので近くのマルエツに止めてパンを買い、神社に隣接する公園でうららかな春の光を浴びながらむしゃむしゃ食べた。


f:id:much_too_romantic:20210222081120j:image

冨塚八幡宮のサイトによると、「戸塚姓」「富塚姓」のみなさんにとって、この地が一族発祥の地でらしく、ここに祭られている神様が一族を守護しているらしい。

 

早稲田大学の住所は「東京都新宿区戸塚町1-104」なので、これはまた縁をいただいたと勝手に解釈する。


f:id:much_too_romantic:20210222081124j:image

共通テスト終了後、早稲田は文化構想、文、教育に加え、急きょ社会科学部にも出願して4学部乱れ打ちとなった。

共通テストの結果が想定より上ぶれしていたこと、偏差値ランキングだけ見て尻込みしていたがよくよく配点を見ると英弱社強の長女に有利そうだったこと、日程的に最終戦と割り切れそうなこと、そもそもオーキャン行ったときに最初に気に入ったのが社学だったので、いっそ出してしまえと割り切ったが、さてどうなるか。

 

f:id:much_too_romantic:20210223212838j:image

御朱印は書き置き。雑多に物が置いてあった社務所で、キティちゃんのスウェット上下をみにまとったご婦人にいただきました。