ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

セトリばれあり:the pillows REBROADCAST TOUR @渋谷 CLUB QUATTRO 2018.11.25

FC先行 A561番

 

f:id:much_too_romantic:20181128011854j:image

クアトロが入っているビルのブックオフが閉店していたのを知ってびっくりした。数年前は仕事で毎日来ていた渋谷も最近は足が遠のいていて、しばらく来ないうちにセンター街にドンキができていたりいろいろ変わっていた。

 

 

f:id:much_too_romantic:20181128011908j:image

当然ながらソールドアウト

 

しかしクアトロのワンドリンクのしょうもなさは相変わらずで、600円取るのにビールでなく発泡酒、カウンターのモスコミュールコーナーに置いてある飲みものはハイボールだった。

 

f:id:much_too_romantic:20181128011931j:image

ブックオフ亡き後にはどんなテナントが入るんだろう?

 

渋谷駅の保安設備故障だとかで東横線が止まってしまい、横浜駅から湘南新宿ラインに乗った影響で、現着が開演直前になった。コインロッカーに空きがなく、コート類を場内に持ち込んで上手奥の丸テーブルの足元に置いたりしていた。

 

<セトリ>

RETURN TO THIRD MOVEMENT! Vol.2で全曲やったハッピービバークランナーズハイからは1曲も入らなかった。

 

最新アルバム曲を除いても、ピロウズでは近年まれに見る地味なセトリなのではないか。それを抜きにしても、乗り切れないまま終わってしまった印象があった。朝から息子の自動車教習所入校手続きに同行し、さらにららぽーと横浜で買い物して、休む間もなくクアトロに向かったら東横線が止まっちゃってたりと、おれ個人の問題なのかもしれないが。

1.Rebroadcast

2.I think I can

ベイスターズなら宮崎やソトと言えそうな、つなぎの2番でなく強打者の2番的なセトリだった。

3.Freebee Honey

4.Binary Star

5.Spiky Seeds

6.Skim heaven

7.王様になれ

意外な曲がきた、というフロアの反応だったように思えた。というのは俺が意外に思ったからか。

8.ニンゲンドモ

歌詞がちょっと苦手でカーステレオだとスキップしてしまう曲。妻曰く、佐野元春真心ブラザーズやいろんなものが入っている曲とのこと。

9.ぼくのともだち

10.箱庭のアクト

11.プライベート・キングダム

12.眩しい闇のメロディー

13.MARCH OF THE GOD

14.Bye Bye Me

15.Starry fandango

16.Walkin' on the Spiral

17.BOON BOON ROCK

18.No Surrender

きょうのさわおさんはとにかく声が出ていなかった。この曲もところどころ音が飛んでいた。

19.Before going to bed

en#1
20.Star overhead

いつも通り黒ラベル片手に出てくるのかと思いきや、ぱっと出てきていきなり歌い出した。よほど調子悪いのかと思った。

21.POISON ROCK'N'ROLL

アゲアゲ枠ではこの曲かランナーズハイが来てくれれば良いなと思っていたのでうれしかった。

en#2

ここでいつも通りに缶ビールを持って登場。30周年記念ライブは「チケットが売りきれないくらいのところ」でやるそうです。

22.EMERALD CITY

この曲がオーラスとは意外だった。

 

ライブ後は道玄坂まで歩き、渋谷ナンバーワンラーメンと信じる喜楽でもやしワンタンそばを食す。帰りの東横線はまだダイヤが乱れていて各駅停車しか走っておらず、妻と別れて座ってうとうと眠って帰ってきた。