ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

ジャパンウォークでハマの番長とハイタッチ 2018.11.10

現場復帰が決まったハマの番長三浦大輔とジャパンウォークのスタートでハイタッチしました。妻が番長タオルを見せたら「おおー」と反応してくれた。

 

トークショーでは「コーチとして大事にしたいのはコミュニケーション」と、各スポーツ紙などで出ていた話をしていた。あとは、アテネ五輪では頭が真っ白になるくらい緊張したとか。

 

f:id:much_too_romantic:20181115102917j:plain

 

東京2020スポンサーが企画してる五輪、パラリンピック応援イベントだったそうで、特段応援する気持ちもないんだけど、健康にもいいし、歩くには良い季節だし、妻と2人で4キロショートコースに申し込んだ。

 

象の鼻パークから横浜スタジアムをぐるっと周り、山下公園氷川丸のとこまでいって戻るという、おれにとってはおなじみのルートだった。

 

f:id:much_too_romantic:20181115102813j:plain

番長のほか、ハネタクも登壇。いいガタイの男好きな妻が喜んでいた。競泳の松田丈志もいて、妻は「脱いで裸で出てくれば良いのに」とセクハラ発言をしていた。参加賞として、オリンピアンが着ているのと同じデザインで色違いの、青のTシャツをもらった。汗を吸う素材っぽくて、わりと金をかけてる感があった。

 

f:id:much_too_romantic:20181115102848j:plain

工事中のハマスタ。2019年シーズンは取り急ぎライトスタンド奥とバックネット裏の約4000席が増えるらしい。

 

f:id:much_too_romantic:20181115102858j:plain

2020年東京五輪のマスコット「ミライトワ」と、パラリンピックのマスコット「ソメイティー」。着ぐるみが意外にかわいくて妻が喜んでいた。

 

f:id:much_too_romantic:20181115104249j:image

さらに野毛まで歩いて、妻が以前目をつけていたセンターグリルで洋食ランチ。ハイカラ感があって美味しかったです。

 

店長夫人と思われる初老のご婦人がレジで、妻がかぶっていたベイスターズ帽子に激しく反応して「おしゃれねー」「私たちもずっとファンなのよ」と興奮していた。ぜひおばあちゃん用の帽子もグッズで出して欲しい。