ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

沖縄・ブセナテラスで夏休み その22 辺野古移設、現地を訪問

f:id:much_too_romantic:20180911171850j:image

キャンプ・シュワブ前の反対派ののぼり。

 

f:id:much_too_romantic:20180911171918j:image

右側にキャンプ・シュワブ。左車線沿いに反対派。市議選後の選挙カーもいた。

 

f:id:much_too_romantic:20180911172008j:image

久志地区から移設予定地を望む。

 

f:id:much_too_romantic:20180911172045j:image

ヤギ。

 

f:id:much_too_romantic:20180911172105j:image

70円の飲み物もある自販機。商店街入り口の信号脇。

 

f:id:much_too_romantic:20180911172145j:image

ドル表示もある商店。すでに閉店。

 

天気が悪かったので、ブセナテラスから車で30分ほど、名護市中心部とはちょうど山を隔てて反対側にある辺野古地区を訪れた。商店街は廃墟と化し、経済的には壊滅している印象を受けた。だからこそ移転候補地になったのだろうが。

 

f:id:much_too_romantic:20180911172414j:image

市議選の結果を伝える沖縄タイムス