ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

●3-6ヤクルトスワローズ @横浜スタジアム 内野指定席B 2018.3.31 ベイスターズ観戦記

内野指定席B BAY SIDE 31段124番 3700円

 

f:id:much_too_romantic:20180404195236j:image

バファローズポンタ、ハマスタ近くのローソンではベイスターズポンタのふりをする商売上手。

 

f:id:much_too_romantic:20180404195255j:image

試合前に店構えと雰囲気で選んだ中華街の「六福楼」で妻と食事。五目そばを頼んだ瞬間、妻が「この店は上海風焼きそばがおいしいらしいわよ」とアドバイスをくれた。

 

f:id:much_too_romantic:20180404195333j:image

デーゲームのアイラブヨコハマフラッグが青空にフィットする。

 

f:id:much_too_romantic:20180404195409j:image

山田哲人の打席なのに桑原が表示される、開幕したばかりでいろいろ慣れてなさそうなバックスクリーン。桑原はこの2試合で絶不調、1番から2番に下がった。燃えろガッツマンなのは認めるが、もう少し打って走塁技術も上げてほしい。。

 

f:id:much_too_romantic:20180404195523j:image

ハマスタそばのありあけ本社でありあけ横濱ハーバー・ベイスターズパッケージを買ったらウィーランドが3人も入っていた。。。早く戻ってきておくれ。

 

試合は新外国人バリオスがコントロール定まらず4回でKO。三上もきっちり1失点し、九回は無死1、2塁で代打柴田が痛恨の送りバント失敗。ヤクルトは青木が戻ってきて、少なくとも攻撃は昨年とは見違えるようにいいチームになっていた。一昨年、昨年とホップ、ステップときたから今季はジャンプ、とはすんなりいかないと思い知らされた。