読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライブ、野球、映画の備忘録

ピロウズ、コレクターズ、ベイスターズなど

●0ー1中日ドラゴンズ @横浜スタジアム 横浜銀行BOXシート5 2017.4.23 ベイスターズ観戦記

横浜銀行BOXシート5 STAR SIDE 19段29ボックス 5500円×5

<ビール>

黒ラベル 1杯

スーパードライ 1杯

 

f:id:much_too_romantic:20170423234225j:image

いままではお一人様か、せいぜい2人で観るだけだったので関心なかったBOXシート、このたび家族も増えたし、せっかくの女子ユニデーなので、ファン歴50年の母も招待して、FCゴールドプラス会員の特権をフル活用してチケットをとってみた。

 

 f:id:much_too_romantic:20170424000721j:image

とってみたというか、妻に発売直後に買ってもらったら、間違えてSTAR SIDEにしちゃっててがっかりだったんだけど、STAR SIDEでもBOXシートに座ってるのは全組ベイスターズファンだった。3塁側からならではのアングルでアイラブヨコハマ。

 

まあ会員先行、しかも1次じゃないと買えないだろうから、オークションでも利用しないとビジターファンには厳しいかも。

 

 f:id:much_too_romantic:20170423234721j:image

ベイチケの動きをみるに、横浜銀行BOXシートは26種類あるハマスタのチケットでも最激戦の人気席だ。

 

テーブルがあるのはもちろん、応援で盛り上がった勢いでビールをこぼさずにすむよう、カップホルダーがついてるのがうれしい。

 

てか、横浜銀行はなんでCMキャラが長友佑都なんだろう。素直にベイスターズマリノスの選手を起用すればいいのに。

 

f:id:much_too_romantic:20170423234339j:image

BOXシート5は4人がけのベンチ+テーブル脇に椅子がひとつ。大人でももう1人くらいは入れそう。我が家同様、家族連れがほとんどでした。

 

f:id:much_too_romantic:20170423234519j:image

ボックスシートに近いトイレはハマスタではありえないくらいすいていた。

 

f:id:much_too_romantic:20170423234354j:image

だれが打席に立とうと、常に筒香のボードを掲げる母69歳。首筋まで隠れる帽子にサングラスを準備しているあたり、さすが登山サークル幹部。「いまのは筒香なら打ってたのにねえ」とか「いったいぜろなんてつまんないわよねえ」とか言いたい放題だった。

 

野球のルールを知らない娘2人は今回、「野球は自分だけでやるものではなく、相手チームと対戦するスポーツである」ということを学んだ。

 

しかしきょうは両軍ともにホームランがなかったので、ヒットとホームランの区別を理解するには至らなかった。

 

まあルールは分からなくても、みかん氷を食べ、ヤスアキジャンプで飛び跳ねて、それなりに楽しそうだった。

 

次回はベイカラを食べたいとのことだが、野球はいつもテーブルのある個室で見られるわけではないということをちゃんと教えなければとも思う。

 

f:id:much_too_romantic:20170423234426j:image

四半世紀応援した阪神タイガースに別れを告げ、すっかりベイスターズファンになってFCスペシャル会員にもなった妻。

 

先日昔の職場の上司のみなさんと飲んだら「あんなにタイガース応援してたのに」とびっくりされたらしい。

 

特に強制したわけでもなく、ハマスタに連れて行ったら、球場の楽しさや若い生え抜きが多いベイスターズの雰囲気を好きになったということなんだけど、女は男でこんなに変わるのものなのねと思われたに違いない。

 

そういえば、今年の女子ユニは左そでにありあけ横浜ハーバーさんのロゴが入っているはずだが、妻がもらったこのユニには両そでともベイスターズロゴだった。

 

f:id:much_too_romantic:20170423234500j:image

試合はおれの長い観戦歴でもほとんど記憶にないスミ1で敗戦。中日のバルデスさんが素晴らしかった。負けたのも残念だったが、めったにハマスタに来ることのない母や娘に得点時や勝利時の盛り上がりを体感させてあげられなかったのがとても残念だった。