ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、コレクターズ、ベイスターズなど

XV

逗子、鎌倉をドライブ

日本シリーズ第7戦がなくなったので、国道134号を逗子からずっと走り、茅ヶ崎で引き返してオニオングラタンスープ飲んで帰ってきた。夕日がきれいだった。

葉山・一色海岸でみたびボディボード

SNSのプロフィール趣味欄に「ボディボード」とか書けそうな次女と、「海を見ること」と書けそうな妻と3人で26日、一色海岸へ向かった。前夜は深夜まで仕事だったが、このボディボードのために仕事後酒を飲まずに帰ってきた。 渋滞のイメージしかない長…

箱根の温泉旅館をデイユース

妻が「この夏は大変だった。こんなに毎日体が重くてずっと疲れが抜けないのは久しぶり。夏のうちにデートしたい」というので、深夜まで仕事しながら、日帰りで部屋が使える箱根の温泉デイユースプランを探しあてた。てことで、この日はハマスタ観戦の予定を…

松之山 大厳寺高原キャンプ その9 関越道の渋滞回避で北関東道~東北道

馬曲温泉を14時過ぎに出て、豊田飯山ICから小布施ハイウェイオアシスまでは妻の運転。娘2人の友達へのおみやげなど買った。小布施は15時半ごろ出発。 こんな時でなければフルで聴けることはなかろうと、コレクターズ加藤ひさしさんのソング・アプロー…

松之山 大厳寺高原キャンプ その8 馬曲温泉

学生時代、木島平で合宿したときにみんなで軽トラの荷台に乗って行った、思い出の馬曲温泉に。野沢温泉をスルーしてまでも再訪したかった秘湯。 事前にどんなところか説明していなかったので、妻と娘2人はあふれでる野趣に喜び「これからは秘湯めぐりをしよ…

松之山 大厳寺高原キャンプ その7 北竜湖でカヤック

117号を南下している途中、濁流の川が目に入った。こりゃラフティング無理だわ。この川、新潟県では信濃川、長野県では千曲川と呼称が変わる。ラフティングの問い合わせをしたとき一瞬混乱してしまった。 野沢温泉の外湯とも思ったが、のんびりできないし…

松之山 大厳寺高原キャンプ その6 持ってくればよかったもの、津南町、栄村

テント撤収は妻がマニュアル片手に監修してつつがなく終わった。 もってくればよかったもの テントの下に敷く防水マット(今回は銀マットを室内に敷いたので問題なかった) Tシャツなどを干すハンガーとロープ(今回はどうせ雨で乾かなかった) ちゃんとし…

松之山 大厳寺高原キャンプ その5 朝のフリスビー

13日午前4時ごろにペルセウス座流星群が極大になるので一応起きてはみたが、前日からの雨はやんだものの雲は切れず、星はひとかけらも見えなかった。ざんねん。 二日目の朝も曇天。暑くもなく雨でもなく撤収にはちょうどよかった。このキャンプ場、晴天だ…

松之山 大厳寺高原キャンプ その4 風味爽快ながらだんごなく七並べ

炭火なくしてキャンプは語れない。着火剤が好調で、全く苦労せず点火。しかし食後のおやつを買い忘れ、妻と長女は笹だんごを食べたい食べたいと一晩中うめいていた。 サッポロの新潟限定ビール、黒ラベルと違いがよく分からなかった 湖を見下ろす好立地でし…

松之山 大厳寺高原キャンプ その3 バードハウスの風呂

テントで一眠りして、5時オープンの温泉バードハウスへ。 イラストは50円玉に見えなくもないが、ちゃんとした温泉なので、入浴料はやっぱり500円。 受付のお兄さんはヤクルトの坂口に似ており、長女がかっこいいって言ってた。ああいうのが好みなのね…

松之山 大厳寺高原キャンプ その2 肉みそラーメン

昼ごろ到着。コールマンのテントプラスタープ、買ったばかりで設営の勝手が分からず、結構時間かかった。はらぺこでみんな不機嫌に。 楽しみにしていた希望館のラーメンに駆け込む。 妻のしょうゆラーメン650円とおれの肉味噌ラーメン800円。うまかっ…

松之山 大厳寺高原キャンプ その1 むっつら安い

4時45分に出発、新座料金所と川越付近で10キロ弱の渋滞に引っかかったが、おおむね順調で、10時には南魚沼の道の駅に到着。一升1000円の地元産コシヒカリを2升買った。 新車XVのアイサイトは相変わらず素晴らしいが、妻がパーキングエリアに入る…

葉山・一色海岸でボディボード/新車XVデビュー

前回の海水浴でレンタルしたボディボードが楽しかったので、スポーツオーソリティーで2千円くらいのお安いボードを2枚買い、再び一色海岸に向かった。 前日の8月8日に納車になったスバルXVでの、初のお出かけでもあった。もともとインプレッサを買うつ…