ライブ、野球、おでかけの備忘録

ピロウズ、ベイスターズ、旅行記など

汚庭からお庭へ その10 工務店ブログ撮影用に水打ち 青空と新緑

もみじが青々してきました。 我が家の庭を施工例として自社サイトに紹介している工務店さんが、改めて青空と新緑の写真を撮りに来たので便乗。タイルデッキや庭の草木に水をやってから撮ると映えるらしい。 5月の午後6時過ぎだとこんな感じ。25日の台風…

汚庭からお庭へ その9 ケルヒャーの使用前、使用後

使用前 使用後 マンガみたいに劇的にきれいになりました。おそるべしケルヒャーの高圧洗浄機、というか、こうなる前にちゃんと綺麗にしないとだめだったわ 使用前 使用後

汚庭からお庭へ その8 ケルヒャーのすさまじき威力、ナス、トマトのプランター

外壁、外階段、アプローチなど、ケルヒャーの高圧洗浄機で10年分の汚れを2日間かけて削り落とした。あまりの使用前使用後感があったのか、両隣のお宅も高圧洗浄機やデッキブラシで掃除を始め、我が家は一躍トレンドリーダーとなった。 もみじも青々として…

汚庭からお庭へ その7 こんもりしない庭に新戦力投入

草花追加前の雑草軍団 追加後。戦力の逐次投入は軍事的には悪手なので、一気に決めたいところだ。 グラウンドカバーにデイゴンドラを植えてもらったのだけど、カバーするどころかレギュラー争いで雑草に負けてる感じだった。 2月の竣工以来気になっていたと…

汚庭からお庭へ その6 ケルヒャーの高圧洗浄機で石が削れる

タイルデッキの端っこに水たまりができて、蒸発した後に汚れが目立ったので、3月末に追加工事で傾斜を強めてもらった。だけど表面張力とかなんとかで、ある程度は仕方ないらしい。 ほっとくと汚れもたまるので、アマゾンでお買い得だったケルヒャーK3サイ…

汚庭からお庭へ その5 竣工、ビフォーアフター

天候にも恵まれ、着工から約3週間で完成。予算200万円也。たっぷりの時間と相応のお金をかけただけあり、とても満足です。 ビフォー アフター タイルデッキの中央にイロハモミジを配置するのは妻のアイデア。業者さんは1カ月半前から、樹形のいいモミジ…

汚庭からお庭へ その4 庭の主・ヒキガエルはステイ

大きさ10センチくらいのヒキガエル。もう何年も我が家の庭にすみつき、特に雨の日には玄関へのアプローチに鎮座し、女子どもをきゃーきゃー言わせて喜んでいた。 プランターの下に冬眠なさっていた庭の主。職人さんたちも最高待遇でもてなしていたため、プ…

汚庭からお庭へ その3 タイルは完成

タイルデッキは職人さんの腕前によって仕上がりにかなり差が出るらしいけど、我が家に来てくれた人は腕がいいように思える。というか、腕がいいと思いたい。ぱっと見た限りではきれいに貼れている。 タイルは実質2日間で貼り終わりました。 <1月23日> …

汚庭からお庭へ その2 あっという間に工事は進む 

2018年末に契約書を交わし、2019年1月7日に作業開始。職人さんのお兄さんと、デザイナーのお兄さんの2人で工事がどんどん進む。 <1月7日> あっという間にコニファーが抜かれた。 不要な石は捨てるのにも金がかかるので、庭に埋葬してしまうら…

汚庭からお庭へ その1 合い見積もりで予算2倍に

雑草がはびこり荒れ果てた汚庭を、きらきらしたすてきなお庭にするプロジェクト。長男が高校野球を引退し、庭で素振りすることもなくなる2018年秋から本格検討を始めることにしていた。 母が植えたバラが咲き誇る コンセプトは「手入れ不要」。天然芝を…